お掃除・収納ガイド>ハウスクリーニングとは

ハウスクリーニングのタイプ別の特徴比較

ここではハウスクリーニングについての説明などをします。自分では手に負えない頑固な汚れや一度思い切ってキレイにしたい場所などがある場合、プロに任せることでキレイな部屋を作り上げることができます。

ハウスクリーニング

一般家庭の家事または清掃を代行してくれるサービスを提供するものです。
業者の規模は様々ですが、スタッフの数が0~5人というところが70%を占めています。
しかし、全国にフランチャイズチェーンを持つ業者も増えており、この大手業者を窓口として仲介し、各地域の業者へ委託するというケースもあるようです。
このハウスクリーニングのサービスは下記の2つの種類に分けられます。

 

・専門型

ハウスクリーニングの「専門型」とは、自分では落とすのが困難な頑固な汚れなどを、プロの技術を用いて、隅々まで徹底的に掃除をしてくれるものです。
一般的にハウスクリーニングというと、この「専門型」をイメージすることが多いようです。
>>専門型ハウスクリーニングの特徴

 

・家事代行型

「家事代行型」は、一般の家事を代行するサービスを提供するものです。
各企業によってそのサービス内容は異なりますが、ホコリ取り、拭き掃除だけにとどまらず、アイロン掛け、買い物、ベビージッターなど、その内容は様々です。
>>家事代行型ハウスクリーニング特徴

 


当サイト内情報の正確性には十分留意しておりますが、完全性は保証いたしません。掃除・収納に関するコンテンツについての具体的な質問はお受けしておりません。