お掃除・収納ガイドハウスクリーニング>見積もりを依頼する

ハウスクリーニングは必ず相い見積もりを取ろう

ハウスクリーニングを依頼するにあたって最も重要なのは「見積もり」です。気になった会社などを含めて数社から見積もりを出してもらい、比較しながら検討するようにしましょう。 ここではハウスクリーニングを利用する際の見積もり・比較のポイントをご紹介しています。

見積もりを比較する

現在、ハウスクリーニングのサービスを提供している企業は多く、どの業者に依頼するかどうかを決めるのも困難になりがちです。
各業者によって提供してるサービスや料金形態、得意とする分野などが異なるため、自分のニーズに一番合っているところを探す必要があります。
自分が気になった会社を何軒か選び出し、その会社へ見積もりの依頼をして比較するようにしましょう。
同じサービス内容でも料金が異なる場合、すぐに安い方を選ぶのではなく、そのサービス内容の詳細を確認してみます。
会社によっては便利なオプションがセットされていることもあります。

比較してみた後、依頼する前にはその会社へ細かい内容を確認しましょう。
ハウスクリーニングを終えてみて満足のいく結果が得られなかった場合は無料でやりなおしてもらえるのか、ハウスクリーニングの最中に家の中のものが破損した時にはどういう対応となるのか、見積もり以上の追加金額が発生する可能性があるのかどうかなど、気になることは全て確認しておくようにします。

 

ハウスクリーニングを比較してみよう

「ハウスクリーニング比較.com」では、70社のハウスクリーニング業者から最大5社の業者に見積もりを依頼することができるサービスを提供しています。
ハウスクリーニングを利用する場合、ユーザーとハウスクリーニング業者との間に仲介者が入り手数料などの「中間マージン(仲介手数料)」が発生することが多いもの。
ですが、自分たちで見積もりを依頼し、業者を決定することで「中間マージン」を省くことができるのです。

ハウスクリーニングに関する詳細な情報や、ハウスクリーニングを利用した場合のビフォー&アフター、業者別満足度ランキング、サイト利用者の口コミなど、充実したコンテンツも取り揃えています。
無料で見積もりを依頼することができるので、まずは一度見積もりを取ってみてはいかがでしょうか。

ハウスクリーニング比較.com 公式ホームページ

相い見積もりはこうした費用を安くするための基本中の基本です。しっかりと合い見積もりを行って、ハウスクリーニングの料金を少しでも安くしましょう。

 

 


当サイト内情報の正確性には十分留意しておりますが、完全性は保証いたしません。掃除・収納に関するコンテンツについての具体的な質問はお受けしておりません。