お掃除・収納ガイド掃除編年末の大掃除特集場所別>エアコン編

年末の大掃除 エアコン編

エアコンのこまめな掃除はハウスダストの除去や、エアコン機能の効率をよくするなどのメリットがあります。30分程度で終わる掃除ですので、年末だけでなく1週間に1回、または1ヶ月に1回程度は行いたい場所です。
ここでは、エアコンの掃除のポイントや裏技についてご紹介します。

 

エアコンの掃除を始めよう!

エアコンの大掃除に用意するもの
 ・掃除機
 ・ 軽い汚れ用クリーナー(二度拭き不要のもの)
 ・ 雑巾
 ・使い終わった歯ブラシ
 ・ ミニブラシ

 フィルターのお掃除を

エアコン本体のカバーが外れるタイプの場合、一度カバーを外して目立つホコリを掃除機で吸い取りましょう。
大体のホコリが取れたらフィルターを外して、床に敷いた新聞紙や要らない雑誌の上でフィルターに掃除機をかけます。
小さいホコリが取れたら、お風呂場へ。
軽い汚れ用クリーナーを拭きつけ放置し、汚れがとれたのを確認したらブラシを使って汚れを落とします。
力を強く入れると壊れてしまうこともあるので、優しく扱うことがポイント。
洗い終わったフィルターはベランダなどでしっかり乾燥させます。乾燥が十分でないとカビが繁殖しやすくなったり、汚れやすくなったりするので、十分すぎる位しっかり乾かしましょう。

 エアコン本体のお掃除も

軽い汚れ用のクリーナーを拭きかけた雑巾でエアコン本体を拭きます。
エアコン本体にクリーナーを拭きかけると故障の原因となることがあるので、必ず雑巾に吹き付けるようにします。送風口が細かい場合には、クリーナーを吹き付けた綿棒などでしっかり汚れを取り除きましょう。
しっかりと乾かしたフィルターを戻せば、エアコンのお掃除は完了です♪

 


当サイト内情報の正確性には十分留意しておりますが、完全性は保証いたしません。掃除・収納に関するコンテンツについての具体的な質問はお受けしておりません。