お掃除・収納ガイド掃除編年末の大掃除特集場所別>窓・網戸編

年末の大掃除 窓・網戸編

光の入り口となる窓や網戸を綺麗にすることで、明るい部屋になるはずです。
1時間から1時間30分程度で終わる場所ですので、最初のほうに取り掛かりましょう!
ここでは、窓・網戸のお掃除に関するポイントや裏技についてご紹介します。

 

窓・網戸の掃除をはじめよう!

玄関の大掃除に用意するもの
 ・ 雑巾
 ・使い終わった歯ブラシ
 ・ ミニブラシ
 ・ ガラス用洗剤
 ・ スクイージー

 網戸の掃除から

まずは、網戸の掃除からスタート!
網戸は内側から外側の順番に掃除していきます。乾いた雑巾である程度汚れを払ってから、濡れた雑巾で拭きあげます。
また、メラミンスポンジがある場合はそのスポンジで軽くこすると綺麗に汚れが落ちます。

 窓を綺麗にする

窓も網戸と同様に内側から外側の順番で掃除します。
まずは水拭きして汚れを落としたら、ガラス用洗剤を吹きかけてスクイージーを上から下に動かします。
ムラにならないよう、丁寧に行うのがポイント。また、ガラス用洗剤が床に落ちることもあるので、新聞紙や要らない布などを敷いておくのも忘れずに。
終わったら乾いた綺麗な雑巾で仕上げ拭きをしますが、雑巾の線維が窓に残ってしまうことも。
気になる場合は新聞紙などで最後に拭きあげると綺麗になりますよ。
同じ方法で外側も同様に行います。
スクイージーがない場合は、濡れた雑巾で同様に行いましょう。
これで、網戸と窓の掃除は終了です♪

 


当サイト内情報の正確性には十分留意しておりますが、完全性は保証いたしません。掃除・収納に関するコンテンツについての具体的な質問はお受けしておりません。