お掃除・収納ガイド掃除編お掃除の裏技大特集>脱いだ靴下が臭わない場所

脱いだ靴下が臭わない場所

脱ぎ捨てた靴下からは汗や汚れで発生した臭いがムンムン。脱衣所が嫌な臭いになってしまうことも多いはずです。
でも実は、靴下を別のある場所に保管するだけで意外なほど臭いが解消されるんです。

 

脱いだ靴下は洗剤の空き箱へ

脱いだ洗濯物は脱衣所のかごや洗濯機の中などで保管することが多いものですが、汗や汚れで臭いが発生する靴下まで一緒に置いておくと嫌な臭いがムンムン。
洗剤の空き箱

何か解決法はないかと悩んでいる場合は、使い終わった粉末洗剤の空き箱をリサイクルして活用しましょう。
少量の粉末洗剤を空き箱の下に入れて、その上から脱いだ靴下をポンポンと入れていきます。
洗濯する場合には、一緒に入れている粉末洗剤ごと一緒に洗濯機の中へひっくり返して入れてしまいましょう。
「そんなのオシャレじゃない!」という方は、箱の周りを包装紙やマスキングテープなどを使ってコラージュしても◎
この靴下用の箱は、S字フックなどを利用して洗濯機の近くに吊るしておきます。
みんなに協力してもらい、脱いだ靴下はこの箱の中に入れてもらうようにしましょう。

 


当サイト内情報の正確性には十分留意しておりますが、完全性は保証いたしません。掃除・収納に関するコンテンツについての具体的な質問はお受けしておりません。