お掃除・収納ガイド掃除編お掃除の裏技大特集>ストッキングは万能アイテム!

いらなくなったストッキングはお掃除万能アイテム!

伝線してしまったストッキング。
透明マニキュアを上から塗って伝染を抑えても、消耗品ですのですぐダメになりがち。
でも、使い古したストッキングも実はお掃除の万能アイテムなんです。

 

シューキーパーへと早代わり??

使いふるしたストッキングをためておけば、シューキーパーへと早代わり!
靴の中に使い古したストッキングを入れておくことで、靴の型崩れを防ぎます。
しっかりしたシューキーパーを作りたい場合は、使い古したストッキングを使わなくなった靴下の中に詰め込んんで、リボlンで結べば立派なシューキーパーの完成です。
普通のパンプスなら、靴下片方にストッキング1足分がちょうどいい大きさになります。
それよりも幅広で大き目の靴にはストッキング2足分を入れましょう。

 

お掃除に役立つストッキング

実はストッキングはお掃除に使える優秀アイテムでもあるんです。
使い古したストッキングの膝下部分をハサミで切り、さらに上の部分のストッキングを縦に二等分します。
そして、二つに分かれた上の部分をそれぞれしたの部分にいれ、きゅっと縛ります。



この、即席ストッキングアイテムは様々な場所を磨くのに使います。
鏡やホコリがたまりやすいテレビ台、キッチン、さらには革靴を磨いた後の仕上げとしても。
オススメは蛇口を磨くこと!
洗面台やキッチンの蛇口など、銀色の部分をストッキングで磨くと驚くほどピカピカになります。
他にも、鏡、テレビ・パソコン画面などもおすすめです。
この節約万能アイテムで上手にお掃除しましょう!!

 

ストッキングが収納袋に

収納しておくことが多いのにコンパクトにまとまってくれないバッグを収納する際にストッキングを使いましょう。
これは、ストッキングの端を切って結び、その中にバッグを収納するという簡単な方法です。
収縮性のあるストッキングに収納することで、バッグ自体がコンパクトにまとまりますし、通気性にもすぐれており、ホコリも付かないという優れもの。
また、中身が透けて見えるため使いたいカバンが一目でわかります。
ただしあまり大きいバッグではストッキングが破れてしまいますので注意してくださいね。

 


当サイト内情報の正確性には十分留意しておりますが、完全性は保証いたしません。掃除・収納に関するコンテンツについての具体的な質問はお受けしておりません。