お掃除・収納ガイド掃除編お掃除の裏技大特集>絡まったネックレスを解く方法

絡まったネックレスを解く方法

ガチガチに絡まったネックレス。お団子状態になっていたら解くのも一苦労ですよね。
でも、実は絡まったネックレスはある物を使用することで、とっても簡単に解けるようになるんです♪
ただし、慌てず丁寧に作業することが重要なポイントです。

 

絡まったネックレスには粉が最適!

容易するものはベビーパウダー(なければ小麦粉や片栗粉)、それととつまようじ。
たったコレだけで絡まったネックレスが容易にほどけるんです。

まずは、汚れてもいい台の上にネックレスを置き、絡まっている部分に粉をまぶします。
こうすることで粉が絡まった鎖の間に入り込み、鎖がすべりやすくなります。
そして、つまようじを使って絡まった結び目の隙間を丁寧に広げていきます。
隙間をつまようじの先でちょっと引っ張り、結び目がゆるむ気配がなければ別の箇所を引っ張ります。

強く絡まっている場合には、つまようじを2本使うと良いでしょう。
こちらも方法は簡単で、絡まっている鎖の中に爪楊枝を入れて隙間を作って固定し、そこからもう1本の爪楊枝でゆっくり隙間を広げていくと緩みやすくなります。
これを繰り返すことで、するするっと結び目が解ける場所がみつかるはずです。

 


当サイト内情報の正確性には十分留意しておりますが、完全性は保証いたしません。掃除・収納に関するコンテンツについての具体的な質問はお受けしておりません。